淡路島の楽しみ方は?!

忘れられない一日を過ごすために淡路島の見所をチェック!
行きたいところをあらかじめにピックアップ!
Awaji Art Circusをより楽しむために、事務局オススメの淡路島情報をまとめました!

南北40km、東西20kmに伸びた淡路島は、本州と四国を結ぶ重要な役割を果たすとともに観光地としても
大変栄える島です。北の明石海峡、南の鳴門海峡をはじめ、島内には食・遊・憩の見どころが数多く点在し、
さらに歴史文化施設も充実。Awaji Art Circusのパフォーマンスを楽しみながら、ぜひ淡路島体感してください!

1. 林屋
淡路島でとれる新鮮な魚介をお寿司で食べるなら林屋さんがおすすめ。その日にとれた新鮮なネタを使用して握ってくれるお寿司はとても人気が高く、予約をしないとお店に入れないこともあるそうです。

住所:兵庫県淡路市岩屋1168
営業時間:11:30~14:30 16:30~20:00
定休日:月曜日・木曜日
電話:0799-72-5544
2. 道の駅「あわじ」
明石海峡大橋を間近に見られる絶好のビューポイント。地域の新鮮な農産物・魚介類の買物が楽しめて、地元産の食材を使った即時のできるレストランもあります。

住所:兵庫県淡路市岩屋1873-1
電話:0799-72-0001
HP: http://userweb.awaji-bb.jp/awaji/
3. 絵島
太古、イザナギ・イザナミの二神が、国づくりをしていた時、最初に生まれた国が“オノコロ島”で、淡路島を指すとされていますが、この絵島であるという説もあります。自然が生み出したこの絵島は、周囲の山水との調和も見事で、特に夜景は「海に浮かぶ光の舞台」として、神秘的な姿で人々を魅了します。島にベンチが置いてあって、日本の最古の島でゆっくる海を眺めたらいかがでしょうか。

住所:兵庫県淡路市岩屋884-4
4. 淡路ハイウェイオアシス
明石海峡大橋をわたって最初のサービスエリア(淡路SA)から車で直結、四季折々の花が咲きみだれる「花の谷」をはじめ、本館・別館には、レストランやみやげ物屋などがあります。

住所:兵庫県淡路市岩屋大林2674-3
電話:0799-72-0220
HP: http://awajishimahighwayoasis.com/
5. 県立淡路島公園
播磨灘から大阪湾にかけての絶景が一望できる展望広場やアスレチック、水の遊び場など家族連れで遊ぶゾーンもあります。

住所:兵庫県淡路市楠本2425-2
電話:0799-72-5377
HP: http://www.hyogo-park.or.jp/awajishima/
6. 淡路島国営明石海峡公園
四季を通じて多種多様な花が楽しめる公園。特に春のチューリップは関西最大級。多彩な展望スポット、日本最大クラスの大型複合遊具や、広大な芝生広場などの子どもの遊び場も豊富です。

住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10
電話:0799-72-2000
HP: http://awaji-kaikyopark.jp/
7. 淡路夢舞台
国際会議場、ホテル、レストラン&ショップなど安藤忠雄氏グランドデザインによる施設群と、花と緑あふれる公園とのコントラストが魅力です。

住所:兵庫県淡路市夢舞台2
電話:0799-74-1000
HP: http://www.yumebutai.co.jp/map/map.html
8. 淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」
日本最大級の植物館。珍しい植物だけでなく、世界の花文化を伝えるフラワーショーとおしゃれなガーデニングアイディアが魅力の癒し空間です。

住所:兵庫県淡路市夢舞台4
電話:0799-74-1200
HP: http://www.kisekinohoshi.jp/
9. アート山大石可久也美術館
海抜64mの楽園。人と自然とアートが調和した美術館。樹齢2000年の木の大テーブルも待っています。

住所:兵庫県淡路市楠本2159
電話:0799-74-5565
HP: http://www.eonet.ne.jp/~artyama/
10. 本福寺水御堂
世界的に有名な安藤忠雄氏が設計した水御堂はyねが蓮池になっていて、自然を活かした建築様式は荘厳さを醸し出している。

住所:兵庫県淡路市浦1309-1
電話:0799-74-3624
HP: http://www.awajishima-kanko.jp/?id=96
11. 渡舟
一度たべるとファンになる生しらす丼だけでなく、魚介を使った新鮮な料理を頂くことができます。 季節になるとしらす丼を求め行列ができるほど人気があります。

住所:兵庫県淡路市楠本112
営業時間:10:00~14:00(13:50ラストオーダー)
     16:30~21:00(20:40ラストオーダー)
定休日:月曜日(祝日の場合火曜日、火曜日祝日の場合翌日)
電話:0799-74-3432
HP:
https://ja-jp.facebook.com/pages/%E3%81%8A%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E5%87%A6-%E6%B8%A1%E8%88%9F/135869326608501
12. 道の駅「東浦ターミナルパーク」
淡路市立中浜 稔猫美術館
淡路市立陶芸館
東浦物産館
路線バス、高速バスの発着ターミナルで、農産物の直売所、おみやげを扱う物産館もあります。周辺の猫美術館、陶芸館などあって長く遊べるエリアです。

住所:兵庫県淡路市浦648
電話:0799-72-3420
13. 東浦さんパーク・天然温泉花の湯
地下1300mより湧き出る優秀な療養温泉。三大美人湯といわれる和歌山県の龍神温泉程度の成分を含有してます。

住所:兵庫県淡路市久留麻2743
電話:0799-74-0101
HP: http://www.awajishima-kanko.jp/?id=96
14. 吹き戻しの里
口に加えてヒューと吹くとスルスルと伸びて、先からクルクルと戻ってくるおもちゃの吹く戻しの製造工場見学や製作体験ができます。

住所:兵庫県淡路市河内333-1
電話:0799-74-3560
HP: http://www.fukimodosi.org/
15. 静の里公園
源義経とのロマンスと、舞の名手として有名な静御前は志筑の地で47歳の生涯を閉じたと伝えられています。静御前と義経を祀る霊廟は古くから良縁・安産・技芸熟達に御利益があるとされ、祈願に訪れる人が多くいます。

住所:兵庫県淡路市志筑795-1
電話:0799-62-4731
HP: http://www.city.awaji.lg.jp/soshiki/kankou/2005030142.html
16. 八浄寺
七福神巡りのお寺。身・心の裕福を授けるみ寺。大黒天(裕福の神様)が祀られています。

住所:兵庫県淡路市佐野834
電話:0799-65-0026
HP: http://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=452
17. たこせんべいの里
工場見学・せんべい製造直売店。淡路島名産「たこせんべい」のできるまでを楽しく見学。各種せんべいの試食はもちろん、花に彩られた休憩コーナーではコーヒーの無料サービスもあります。

住所:兵庫県淡路市中田4155-1
電話:0799-60-2248
HP: http://www.takosato.co.jp/index.php
18. 淡路ワールドパークONOKORO
世界各国の有名建築物を1/25サイズで再現したミニチュアワールドや世界各国の童話のシーンを立体再現した童話の森、その他にもお香作りなどが体験出来る体験教室などが人気。ゲート前には産直市場もあります。

住所:兵庫県淡路市塩田新島8-5
電話:0799-62-1192
HP: http://www.onokoro.jp/
19. コモード56商店街 レインボープラザ
コモード56商店街は洲本市の中心部にあり、夏の終わりに玉ねぎ全国早食い大会が開催されることで知られているアーケード商店街で、なぜか店内のワゴンに犬が2匹寝ている本屋さんや、レトロな雰囲気ながら最新のアイウエアを扱うあなどれないメガネ屋さんなどがあり、歩いていると昭和と平成が行ったり来たりするのを感じられます。その中では、「レインボープラザ」というイベント会場もあります。

住所:兵庫県洲本市本町5-2-20
電話:0799-22-8253
HP: https://www.commode56.com/
20. 洲本市民広場
市民のやすらぎ・交流の場である市民広場。

住所:兵庫県洲本市塩屋
21. 洲本温泉旅館街
洲本市の中心部にある11ヶ所の旅館のことです。日ごろの疲れをぜひ癒しに来てください。

住所:兵庫県洲本市小路谷20
電話:0799-23-2200
HP: http://www.newawaji.com/
22. 淡路ごちそう館 御食国
淡路島の海の幸・山の幸をいかしたメニューを地元を始め、淡路島を訪れる観光客の方々に味わって頂こうと、洲本市の中心にかつてあった鐘紡の赤レンガ造りの工場跡の建物をレストランとしてリノベーション。

住所:兵庫県洲本市塩屋1-1-8
営業時間:10:00~20:00
定休日:水曜日
電話:0799-26-1133
HP: http://www.miketsu.jp/
23. 洲本温泉足湯
泉源は洲本城のある三熊山の麓から湧き、神経痛や消化器症に効能がある単鈍弱ラドン泉。洲本の八狸像の一匹「紫助」像も設置されており、散策の途中で足の疲れを癒すことができます。

住所:兵庫県洲本市山手2丁目806-1
電話:0799-22-3158
HP: http://www.awaji-web.com/index.php?onsen_shiosainoyu
24. 三熊山・洲本城跡
標高133mの山上に模擬天守閣があり、往時の城の石垣が残っています。三熊山は瀬戸内海国立公園に属し紀淡海峡を一望できる景色が素晴らしく、たくさんの貴重な植物も自生しています。

住所:兵庫県洲本市小路谷1272-2
25. 鮎屋の滝
高さ14.5m、鮎屋川にかかる淡路島随一の滝。美しく壮大で、夏の青葉、秋の紅葉が美しい。遊歩道で滝のすぐ近くまで行けます。初夏には蛍も見ることができます。

住所:兵庫県洲本市鮎屋334-2
26. 新島水産
淡路島で海産物を食べるならここといわれるほど有名な新島水産。新鮮な漁家類の御創りはもちろん、アワビなどの貝類は磯焼き、うにを贅沢に使用したうに丼などの他にも海鮮鍋や海賊焼きなどで魚介を楽しむことができます。

住所:兵庫県洲本市由良町由良2581
営業時間:11:00~14:30 (15:00ラストオーダー)
定休日:不定休
電話:0799-27-1786
27. 覚住寺
七福神巡りのお寺。勇気と決断を授けるみ寺。毘沙門天 (勇気の神)が祀られています。

住所:兵庫県南あわじ市神代社家343
電話:0799-42-0436
HP: http://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=107
28. 淡路島モンキーセンター
柏原山系に生息していたニホン猿約300頭を餌づけした野猿公苑で全国でも珍しいとてもおとなしい性格の猿達です。秋は山奥へ移動するので見学はできません。

住所:兵庫県洲本市畑田組289
電話:0799-29-0112
HP: http://monkey-center.com/
29. 南あわじ温泉郷 さんゆ~館
三原温泉。日帰り入浴施設。

住所:兵庫県南あわじ市神代社家2332
電話:0799-43-3939
HP: http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/kenkou/sanyukan.html
30. 万福寺
七福神巡りのお寺。幸せの釣り方授けるみ寺。恵美酒大神 (律義の神)が祀られています。

住所:兵庫県南あわじ市賀集鍛治屋87-1
電話: 0799-54-0244
HP: http://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=35
31. 淡路人形座
国の重要無形民俗文化財に指定されている淡路人形芝居には約500年の歴史があります。淡路浄瑠璃の人形が大きくてダイナミックに動いていて、子供だけではなく、大人の観客の人気も集めています。

住所:兵庫県南あわじ市福良甲1528-1地先
電話:0799-52-0260
HP: http://awajiningyoza.com/
32. 南あわじ温泉郷 ゆーぷる
潮崎温泉と井筒温泉の2種類の温泉が楽しめます。

住所:兵庫県南あわじ市北阿万筒井1509-1
電話:0799-50-5126
HP: http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/kenkou/yupuru.html
33. 若人の広場公園
本公園は、先の大戦で若く尊い命を捧げた学徒の重いや戦争の悲惨を後世に伝え、恒久平和を願う無二の施設です。そして、展望台から回りを見渡すと、美しすぎる海と田んぼが広がり、景色も必見。

住所:兵庫県南あわじ市市善光寺22-1
電話:0799-55-2520
HP: http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/toshi/wakoudonohirobakouen.html
34. 沼島・上立神岩
灘の沖にある離党で上立神岩、屏風岩などの奇岩が多い。県下で最古と言われる室町時代の庭園もあり、島の歴史の古さを物語っています。初夏のハモ料理は絶品。

住所:兵庫県南あわじ市沼島2400
電話:0799-57-0777
HP: http://nushima-yoshijin.jp/
35. 淡路じゃのひれアウトドアリゾート
フィッシングパーク、ドルフィンファーム、オートキャンプ場、バーベキューガーデン等の総合アウトドアリゾートです。

住所:兵庫県南あわじ市 阿万塩屋町2660−8
電話:0799-52-1487
HP: http://www.janohire.co.jp/camp/
36. 道の駅 福良
当施設は、国指定の重要無形民俗文化財である淡路人形浄瑠璃の劇場や、鳴門のうずしおを間近で見ることができるうずしおクールズ乗り場を有しているほか、農水産物及び加工品の販売所やレストラン、観光案内所、足湯施設を備えています。

住所:兵庫県南あわじ市福良甲1528-1
電話:0799-52-2336
HP: http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/shoukou/hukura.html
37. 道の駅うずしお
神戸淡路鳴門自動車道、淡路島南I.C.より5分。鳴門海峡を望む絶景に位置し、豪快なうずしおや壮大な大鳴門橋を眼前に見ながら食事ができる展望レストランや、オリジナルお土産を多数取り揃えた特産品販売コーナーがあります。

住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22
電話:0799-52-1157
HP: http://eki.uzunokuni.com/
38. うずしおの丘 大鳴門橋記念館
うずしおの神秘と感動を体験できるエンターテイメント施設。3D立体映像などがあり、そして大鳴門橋に設置したカメラで間近にうずしおを楽しめます。また、鳴門海峡を眼下に見下ろしながら食事のできるレストランやオリジナリティあふれるお土産を取り揃えた売店があります。

住所:兵庫県南あわじ市福良丙936-3
電話:0799-52-2888
HP: http://kinen.uzunokuni.com/sisetu.html
39. あわじ島バーガー
淡路島オニオンキッチン うずの丘店
2013年に全国ご当地バーガーグランプリにおいて、1位を受賞したあわじ島バーガー。うずの丘店ではうずの丘限定の商品もあります。

住所:兵庫県南あわじ市福良丙936-3うずの丘大鳴門橋記念館
営業時間:9:00~16:30(16:30ラストオーダー)
定休日:無休
電話:0799-52-2888
HP:http://eki.uzunokuni.com/etc/hamburger.html
40. 丸山海釣り公園(海の展望広場)
鳴門海峡に面した丸山漁港内の周囲250mの弁天島が釣り場となります。アーチ型の太鼓橋を渡り、島の中の遊歩道を通って釣台へ行くことになり、夕日も美しく、釣りをしない方も観光スポットとして楽しむことができます。

住所:兵庫県南あわじ市阿那賀1507-2
電話:0799-39-0399
HP:http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/suisan/umidurikouen-maruyama.html
41. 護国寺
七福神巡りのお寺。家庭円満・和合を授けるみ寺。布袋尊 (和合の神)が祀られています。

住所:兵庫県南あわじ市賀集八幡732
電話:0799-54-0259
HP: http://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=108
42. 足湯・うずのゆ
南あわじ市福良港(うずしおドームなないろ館隣)には、旅の疲れを癒す足湯「うずのゆ」があり、気軽に温泉を満喫することができます。

住所:兵庫県南あわじ市福良港
43. 淡路島牧場
新鮮な緑・空気に包まれた中で、作る楽しさを十分に味わえる体験牧場として親しまれています。淡路牛でのバーベキュー、ミルクビーフカレーなども備わっています。また、新鮮な牛乳、乳製品を始め、牧場で直製造のソフトクリームなども取り揃えられています。(牛乳飲み放題)

住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1
電話:0799-42-2066
HP: http://www.awajishima.or.jp/
44. 南あわじ温泉郷 ゆとりっく
うずしお温泉。プールとジムも併設。

住所:兵庫県南あわじ市湊77
電話:0799-36-5789
HP: http://ゆとりっく.com/
45. 慶野松原
国の名勝地に指定。「日本の渚100選」「快水浴場」100選 特選」にも指定される数万本の松林に囲まれた2.5kmに及ぶ白砂の浜。夕日の名所としても有名です。「鬼塚」「プロポーズ街道」など、特産であるいぶし瓦をあしらった散歩道も整備されています。

住所:兵庫県南あわじ市松帆古津路970
電話:0799-52-1157
HP: http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/shoukou/keinomatsubara.html
46. 淡路瓦体験 安冨白土瓦
土と楽しみ、槌を見つめなおす1時間ほどの土遊びです。要予約(当日予約OK)送料は別途必要となります。また、体験場のおくにはかわら焼きレストラン「かわらや」が加わり、体験と食事をセットに予約すればかなりお得です。(当日予約OK)。

住所:兵庫県南あわじ市松帆脇田105-2
電話:0799-36-2303
HP: http://www.awaji-taiken.com/about
47. おのころ島神社
古事記に登場する国生み神話の「おのころ島」だと伝承されており、イザナギ、イザナミの二神を祀っています。境内には、日本最大鳥居のひとつ、高さ21.7mの大鳥居が建っています。

住所:兵庫県南あわじ市榎列下幡多415
電話:0799-42-5320
HP: http://www.freedom.ne.jp/onokoro/
48. 淡路ファームパークイングランドの丘
珍しい南方系コアラが暮らしているグリーンヒルエリアとイギリスの湖水地方の風景が広がるイングランドエリアに分かれていて、手作り体験教室、菜園での収穫体験、小動物のふれあいが楽しめ、自然豊かでのどかな雰囲気を満喫できます。

住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
電話:0799-43-2626
HP: http://www.england-hill.com/
49. 美菜恋来屋
美菜恋来屋では、淡路島内各地の生産者から届けられた新鮮野菜や淡路ビーフ・南あわじ産の鮮魚を販売。生産者から届けられた食材は鮮度抜群です。

住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
電話:0799-43-3751
HP: http://www.minacoicoiya.com/
50. 南あわじ温泉郷 サンライズ淡路
サンライズ温泉。宿泊施設、体育館、テニス場も併設。

住所:兵庫県南あわじ市広田広田1466-1
電話:0799-45-1411
HP: http://sunrise-awaji.com/spa.html
51. 長林寺
七福神巡りのお寺。大望成就を授けるみ寺。福禄寿 (大望の神)が祀られています。

住所:兵庫県洲本市五色町都志万歳975
電話:0799-33-0121
HP: http://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=276
52. ウェルネスパーク五色
五色温泉「ゆ~ゆ~ファイブ」
ウェルネスをコンセプトにした体験型総合公園。公共の宿、レストラン、オートキャンプ、ログハウス、屋内外テニスコート、体験工房、洋ランセンターなど多彩な施設があり、五色温泉「ゆ~ゆ~ファイブ」では、薬湯・香料風呂を週替わりで楽しめます。

住所:兵庫県洲本市五色町都志1087
電話:0799-33-1600
HP: http://www.takataya.jp/relax/yu.htm
53. 智禅寺
七福神巡りのお寺。良妻・賢母の道を授けるみ寺。弁財天(知恵の神)が祀られています。

住所:兵庫県淡路市草香436
電話:0799-86-1472
HP: http://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=451
54. 淡路市立香りの公園
香りをテーマにしためずらしい公園、洋式庭園のハーブガーデン、香りのプロムナード、桜、梅園が設けられています。

住所:兵庫県淡路市多賀530-1
電話:0799-85-2330
HP: http://www.eonet.ne.jp/~kaori-park/
55. お香作り体験・梅薫堂
創業嘉永三年。四つの時代を越え未来へとつづく淡路島匠の香り。兵庫県淡路島を拠点として、お線香・お香を販売しています。お香作り体験と見学もできます。

住所:兵庫県淡路市江井2853-1
電話:0799-86-1005
HP:http://www.baikundo.co.jp/
56. お香作り体験・薫寿堂
線香生産高日本一の町にある百余年の伝統を誇る線香工場で線香づくりの全工程が無料で見学できる(要予約)。希望すればお香づくりも体験できます。

住所:兵庫県淡路市多賀1255-1
電話:0799-85-1301
HP: http://www.kunjudo.co.jp/try.html
57. 伊弉諾神宮
淡路国一宮。日本書紀に伊弉諾大神の「幽宮」(かくりのみや)とある最古の神社として全国に知られる。境内には樹齢約900年の県天然記念物「夫婦の大楠」があります。

住所:兵庫県淡路市多賀740
電話:0799-80-5001
HP: http://izanagi-jingu.jp/hp/
58. パルシェ香りの湯・香の館
香りをテーマにした遊・食・湯・宿が楽しめる「香りのテーマパーク」。お香、ジェルキャンドル、オリジナル香水、ハーブ石鹸、リース作り、お花摘みなどが楽しめます。他にもハーブ料理が味わえるレストランやショップ、温室、ハーブ園など季節を問わず1日中楽しめます。夕日を眺めながら入浴できる大浴場、ハーブの湯が楽しめる露天風呂があります。

住所:兵庫県淡路市尾崎3025-1
電話:0799-85-1162
HP: http://www.parchez.co.jp/guide/spa_with_herb/
59. あわじ和牛亭
大正9年創業の淡路島でも老舗の精肉店による焼肉屋です。本格的なお肉が精肉店によりリーズナブルな価格で食べることができると人気のお店です。

住所:兵庫県淡路市郡家245-1
営業時間:〔水~月〕17:00~22:00〔土・日・祝日〕11:00~14:00
定休日:火曜日
電話:0799-85-2911
60. 淡
築百年を経た古民家が、おばあちゃんのように温かく迎えてくれます。海の幸、山の幸。旬の食材をたっぷりご用意してお待ちしております。また、広いスペースを活かして、各種パーティー、ライブ、ワークショップなどにもご利用いただけます。

住所:兵庫県淡路市生田田尻 597
定休日:毎週 金・土・日曜日のみ営業
営業時間:11:30〜17:00
電話:090-3265-0856
HP: http://kominka-awa.com/
61. そばカフェ生田村
生田村では、平成23年4月から廃園の保育園を改修し、「そばカフェ生田村」をオープン。「挽きたて」 「打ちたて」 「湯がきたて」のこだわりお蕎麦を是非ご賞味ください。

住所:兵庫県淡路市生田畑152
営業時間:11:00~15:00(平日は予約営業)
電話:0799-70-1478
HP: http://ikutamura.web.fc2.com/index.htm
62. 北淡震災記念公園(野島断層保存館)
「国指定天然記念物野島断層」や、断層の側でも倒壊しなかった家を保存・展示しています。兵庫県南部地震の震度7を体験できる震災体験館もあり、様々な角度から震災・地震・断層について学ぶことができます。レストラン、物産館も併設しています。

住所:兵庫県淡路市小倉177
電話:0799-82-3020
HP: http://www.nojima-danso.co.jp/
63. 兵庫県立あわじ花さじき
明石海峡大阪湾を背景に焼く15haの花畑が大パノラマを展開。季節により移り変わる花々の世界に誘います。

住所:兵庫県淡路市楠本2865-4
電話:0799-74-6426
HP: http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/
64. のじまスコーラ
閉校となった旧・野島小学校をリノベーションし、淡路島の食材を購入できるマルシェや淡路島の新鮮な食材を使ったカフェとリストランテ。のじまスコーラは島の恵みを心から堪能して頂ける魅惑の場所です。

住所:兵庫県淡路市野島蟇浦841-5
営業時間:10:30~21:00
定休日:水曜日
電話:0799-82-1820
HP:http://www.nojima-scuola.com/
65. ミエレ
淡路島話題のスポット廃校をリノベーションした「のじまスコーラ」の姉妹店。
海が一望できるオープンデッキで、淡路島でとれた新鮮な食材と「はちみつ」を組み合わせたオリジナル料理を提供し、淡路島の魅力を満喫することができます。

住所:兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
営業時間:10:30~19:00(18:30ラストオーダー)
定休日:火曜日
電話:0799-80-2600
HP: http://www.miele-da-scuola.com/
66. あわじクラフトサーカス
ラフトサーカスは、淡路島の海沿いの空間を舞台とし、開放感あふれる会場で開催される青空マーケットです。淡路島産の食材を使用した料理を海沿いのテラスで楽しめる飲食ブース、アーティストやクリエイターによるクラフト雑貨の販売コーナーであるバザールブース、さらに音楽やダンスなどのパフォーマンスを楽しめるステージイベントも開催されます。

住所:兵庫県淡路市野島平林2-2
電話:0799-82-1855
HP: http://www.awajicraftcircus.com/
67. 美湯 松帆の郷
世界一の明石海峡大橋を眺めながらの展望露天風呂等デラックスな施設を完備しています。レストラン、和室、おみやげコーナーもあります。

住所:兵庫県淡路市岩屋3570-77
電話:0799-73-2333
HP: http://matsuho.com/


TOP

Awaji Art Circus. All Rights Reserved.