Awaji Art Circus 2018 のアーティスト紹介

今年は77ヶ国444件777人から応募がありました。その中から今年の参加者を厳選しました。
7ヶ国8組(17人)のパフォーマーはこの10月に淡路島を盛り上げていきます!

< カテゴリーアイコン >
サーカス
演劇要素
音楽
ダンス
現代的
伝統的
お子様も楽しめる
  • チーズ・オン・ファイア
    (Cheese on Fire)

    フランス

    コンテンポラリーサーカス、アクロバット、マジック

    フランス風サーカス

    8年前に南フランスで出会い、以後、世界中を旅して学び、共有し、才能を披露してきた2人。そして今、新たなショーをひっさげてこの淡路島へ。もっとアクロバティック、もっとマジカル、そして何よりもっとクレイジー!さあ、貴方もこの世界観を堪能してください!

  • ニコラス・プロボット
    (Nicolas Provot)

    フランス

    コンテンポラリーサーカス、アクロバット

    フランス出身のオリジナル

    梯子アクロバットを得意とするサーカスパフォーマーのニコラス(Nicolas)は、ダンスや演劇芸術など他のアートとアクロバットの融合がお好き。新たな出会い、新たなプロジェクトを求め、パフォーマーとしての完成度を高めるため常に新たなスタイルを模索しています。

  • ソウル・イリュージョン
    (Soul Illusion)

    イギリス

    ハンガリー

    サーカス、早着替えショー

    クイックチェンジ(早着替え)

    ソウルイリュージョン(Soul Illusion)は、愉快な現代風クイックチェンジのパフォーマンスで、マジックの概念をゆるがすパフォーマンスを披露。ダンスとアクロバティックバスケットボールの世界で活躍してきたハナ(Hannah)とジェリ(Geri)は、愛・人生・幸福のユニークな魔法の旅へと貴方をいざないます。スワロフスキーをあしらった美しくカラフルな衣装とエネルギッシュな音楽、独自のコンセプト、ダンス、コメディ、スポーツ、アクロバットを融合させたショーは、すべての来場者を魅了するでしょう。

  • ダンス・クラブ・ポジティブ
    (Dance Club Positive)

    ロシア

    アクロバティック・ロックンロール

    クレイジーなダンサー

    モスクワ出身のダンサー3人組とともにアクロバティックロックンロールのエネルギッシュな世界へ。扇動的なダンス、珍しいアクロバット、圧巻の回転!現代スポーツ風のロックンロールは60年前に発明されたダンスとは違って、ワイドジャケット、タイ、ハイヘアスタイル等はもはやなくなり・・・でも一番大切なことは不変なもの=ポジティブさ、若さ、自由の体現としてのダンス!さあ一緒に盛り上がりましょう!

  • アイキョ
    (Aikyo)

    スペイン

    民族音楽

    ハーモニーの音

    アイキョ(Aikyo)は、アーティストの往来が絶えず盛んな歴史ある多文化地域、スペインのグラナダで誕生しました。2000年に発明された魔法の楽器ハンドパンと、チェロの力強くも甘いリズムが、安らぎと温かみを感じさせるハーモニーを轟かせます。
    スペイン各地から集まったルーベン(Ruben)、マリア(Maria)、ジョアン(Joan)の3名による愛と共鳴のメロディー。目を閉じて聞き入るか、それとも・・・目を開けたら彼らの手の動きで催眠術にかけられてしまうかも・・・!

  • バルバロッサ・サンバ・グループ
    (Barbarossa Samba Group)

    ルーマニア

    ドラムショー、サンバパーカッション

    エネルギー、感情、音!

    ルーマニアのバンド、バルバロッサ・サンバ・グループの4人が伝統的なブラジルのサンバを披露。ライブミュージックとダンスの熱気に包まれ、さあ貴方も一緒に楽しみましょう!

  • ガリロ
    (GALiRò)

    イタリア

    1人オーケストラ

    ワン・マン・オーケストラ

    ロレンゾ・ジャンマリオ・ガリ(Lorenzo Gianmario Galli)は、エキセントリックな世界的「1人オーケストラ」。過去5年間、世界25ヶ国における彼のパフォーマンスの観客が残したコメントによると、おかしく、おもしろく、滑稽かつクール!エキセントリックで自由!カラフルでチャーミング!無礼でオリジナル! 皆さんも楽しみにしていてくださいね!

  • マーブ・ラジオ
    (Marv Radio)

    イギリス

    ビートボックスパフォーマンス

    圧巻のビートボックスマスター

    イギリス出身のマーブ・ラジオ(Marv Radio)は、口で音楽を奏でるビートボックスチャンピオン。ビートボックス、ラップ、ライブルーピング、歌を組み合わせて作り出した独自の力強いリズムを披露する彼の魔法のような口に、観客は魅了されることでしょう。さらに観客のリクエストに応えて即興で曲を創作―――どんなスタイルの音楽でもOK!「持ち運び可能な1人パーティマシーン」による想像を絶するパフォーマンスへようこそ!


TOP